2012年03月16日

CompTIA資格(6)

CompTIA資格紹介の第6回目は、
CompTIAProject+(コンプティア・プロジェクト・プラス)です。

プロジェクトマネジメントスキル向上を目的として資格で、
プロジェクトマネージャーの役職を有する人又は
今後プロジェクトマネージャーを目指される人を対象とした試験資格です。


小規模から中規模プロジェクトを遂行する上での
リーダーシップ、マネジメント、コミュニケーションなどについて
12カ月相当の実務経験スキルを評価する試験となっています。


試験学習を通じて
スコープ(プロジェクトの目的と範囲)、時間、コスト、
品質、リソース、コミュニケーション、リスクマネジメントなどの分野の知識を
体系的に身に付けることが出来る様です。

試験時間は90分で問題数は、100問出題され
100〜900のスコア形式で正答率が710スコア以上で
合格となります。

受験料は、30,404円


試験範囲と出題比率は下記の通りとなります。

プレプロジェクトの設定と立ち上げ(12%)
プロジェクト計画(29%)
プロジェクトの実行と運営(23%)
変更、管理、コミュニケーション(27%)
プロジェクトの終結(9%)



プロジェクトをマネジメントする立場の方には
ぜひ知っておいて欲しい知識となります。
これからプロジェクトマネージャーとなる方だけでなく、
実際にプロジェクトマネージャーを担う方にも
役立つ資格です。

posted by サンガーデン at 16:58| CompTIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。