2009年12月14日

基本情報技術者試験(2)

パソコン資格:基本情報技術者試験

それでは、基本情報技術者試験の試験内容を見て行きましょうるんるん

試験日はITパスポート試験と同じく、
毎年4月、10月(第3日曜日)に全国で行われます。

受験資格も特になく、受験料は5,100円となります。

試験範囲はストラテジ系(経営全般)、マネジメント系(IT管理)
テクノロジ系(IT技術)になっています。

ここからはITパスポート試験と違うところになりますが、
試験時間は午前9時30分から12時までと
午後1時から3時30分まで、それぞれ150分間の試験になります。

出題形式は午前、午後とも選択式で
午前が80問、午後が13問出題されます。

午前、午後とも100点満点でそれぞれ60点以上
得点すれば合格となります。


気になる合格率ですがバッド(下向き矢印)平成21年春期では、
27%程度となり、受験者4人に1人(以上)が
合格することとなりましたふらふら

ITパスポートの合格率7割に比べると
かなりハードな試験である事が予想されます。
資格講座を受講するなどある程度、
計画的に試験対策を行う必要があります。
独学ではちょっと不安なところです…。

次回は午前試験と午後試験の特徴について
ご紹介したいと思います。
特に午後の試験について詳しく…
end
posted by サンガーデン at 16:42| 基本情報技術者試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。